動画撮影・編集その3

a0058124_13205091.jpg
「『動画撮影・編集その3』では、引き続き動画の編集方法について書いていきます」



動画編集に用意するもの:『Windows ムービー メーカー』

『Windows ムービー メーカー』は「Windows Me」や「Windows XP」に搭載されている機能の一つ。ウチの持っているパソコンは「Windows XP SP2」なので、そのバージョンで話を進めていきます。

『Windows ムービー メーカー』の起動方法は以下の通り。
「スタート」→「すべてのプログラム」→「Windows ムービー メーカー」

『Windows ムービー メーカー』が見つからなかったら「アクセサリ」の中にある可能性もあります。

a0058124_13205091.jpg
「では、具体的な編集方法について入っていきましょう」


1.動画を読み込み、ストーリーボードに並べる
a0058124_14545041.jpg
『AviUtl』で編集した動画を読み込みます。「ムービー作業」から「ビデオの読み込み」を選択。
すると、「コレクション」にクリップが表示されます。長い動画であると複数できてしまうので、できたクリップを全部選択して右クリック→「結合」で一つにまとめます。

a0058124_1525155.jpg
そうしたら、クリップを下のストーリーボードにドラッグして持っていきます。『AviUtl』で複数作成した動画を一つの動画にする場合は、ここまでの作業を繰り返し行なっていきます。動画の順番を変えたければ、ストーリーボードの順番を変えたい動画をドラッグして他の動画の後ろ(または前)に持っていけば、動画の順番を変更することができます。

a0058124_1564516.jpg
ストーリーボードが表示されていない場合
ストーリーボードが表示されていない場合は、上の画面にある赤い枠を確認してください。そこは
「タイムラインの表示」または「ストーリーボードの表示」のどちらかとなっています。「ストーリーボードの表示」をクリックしてあげるとストーリーボードに切り替えられます。

a0058124_13205091.jpg
「ここまで出来たら、次にタイトルとクレジットをつけましょう」


2.タイトル・クレジットをつける
a0058124_15212898.jpg
次にタイトルやクレジットをつけます。上のSSはタイトルやクレジットをつける前の状態、つまりは1番の手順を行なった後の状態となっています。ここでは、最初と最後にタイトルとクレジットを追加する方法を説明していきます。(動画の途中にも追加できますが、今回は省略します)

最初にタイトルを追加する
・「ムービー作業」の「タイトルまたはクレジットの作成」を選択。
・「ムービーの最初にタイトルを追加する」を選択。(「最初にタイトル」をクリック)
・タイトルのテキストを入力。
・「詳細オプション」の「フォントと色を変更する」でフォントと色を調整。
・「詳細オプション」の「タイトル アニメーションを変更する」でアニメーションを好みで変更。
・「終了、タイトルをムービーに追加する」で追加完了。

最後にクレジットを追加する
・「ムービー作業」の「タイトルまたはクレジットの作成」を選択。
・「ムービーの最後にクレジットを追加する」を選択。(「最後にクレジット」をクリック)
・タイトルのテキストを入力。
・「詳細オプション」の「フォントと色を変更する」でフォントと色を調整。
・「詳細オプション」の「タイトル アニメーションを変更する」でアニメーションを好みで変更。
・「終了、タイトルをムービーに追加する」で追加完了。

a0058124_15214873.jpg
タイトルとクレジットの追加後、ストーリーボードは上のようになります。

a0058124_13205091.jpg
「タイトル・クレジットのつけ方は以上です。次に演出を加えてみましょう」


3.特殊効果・切り替え効果をつける
次に動画に特殊効果・切り替え効果をつけます。ここでは効果の追加方法を説明するものとし、
それぞれの効果の詳しい説明は省略します。

ビデオ特殊効果の追加
・「ムービー作業」の「ビデオ特殊効果の表示」を選択。
・動画に使いたい特殊効果をドラッグし、動画の上に持っていく。
・追加すると、動画左下にある★マークが青く表示される。
※外したい場合は、★マークの場所で右クリック→「すべての特殊効果を削除」を選択。
※特殊効果は複数追加することも可能。

ビデオ切り替え効果の追加
・「ムービー作業」の「ビデオ切り替え効果の表示」を選択。
・動画に使いたい切り替え効果をドラッグし、動画の間にある四角の枠に持っていく。
・追加すると、四角の枠に追加した切り替え効果が表示される。
※外したい場合は、四角枠の場所で右クリック→「削除」を選択。

a0058124_15401531.jpg
特殊効果・切り替え効果の追加後、ストーリーボードは上のようになります。

a0058124_13205091.jpg
「特殊効果・切り替え効果は以上です。好きな演出効果を動画につけちゃいましょう」


4.BGMをつける
最後にBGMをつけましょう。(『AviUtl』でウチと同じ方法をやった人はBGMがないと思うので。)
「ムービー作業」の「オーディオまたは音楽の読み込み」を選択。「RagnarokOnline」のBGMフォルダにいき、使用したいBGMを選択します。(例:66番は攻城戦MAPのBGM)

a0058124_15421336.jpg
次に、上の画面にある赤い枠「タイムラインの表示」をクリック。

a0058124_15523767.jpg
タイムラインが表示されたら、「オーディオ/音楽」の場所にBGMのクリップをドラッグして持っていきます。たぶん、動画の長さによってはBGMの調整が必要だと思います。BGMが足りない場合は、再度「オーディオ/音楽」にBGMのクリップをドラッグして持っていきます。BGMの方が動画より長く
なってしまった場合は、最後のBGMをクリックしてBGMの右端をドラッグし、動画の長さまで持っていきます。BGMの右端にいったときに「←→」の表示がされるのが目印です。なお、BGMのところで右クリックすると「フェードイン」、「フェードアウト」などの調整もできます。

a0058124_13205091.jpg
「BGMのつけ方は以上です。あとは動画を保存するだけで完成です」


5.『ムービーメーカー』で編集した動画を保存する
「ムービー作業」の「コンピュータに保存」を選択。保存するタイトルと場所を決めて「次へ」を選択。
「コンピュータの最高の品質で再生」を選んだままの状態で「次へ」を選択。すると、保存作業に入ります。保存作業が終了すると再生するかどうか聞かれるので一度観て確認しましょう。

a0058124_13205091.jpg
「完成した動画を観てニヤニヤする瞬間です(ぇ」


a0058124_13205091.jpg
「『ムービーメーカー』を使った動画の編集は以上です」

a0058124_13205091.jpg
「そして、動画撮影から始まった動画編集の道のりもこれで最後となります」

a0058124_13205091.jpg
「ここまでお付き合い頂き、本当にありがとうございました!」


少しでもお力になれたのなら幸いです

[PR]

  by monk_online | 2008-03-29 16:13 | 動画撮影・編集

<< 3月30日攻城戦レポート 3月23日攻城戦レポート >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE