2015年春 鳥さん日記でござる

ゴールデンウィークということで鳥さん日記を行なう余裕ができました、おっちゃんです。
前回の更新が1/11で、その後3/22に記事書いてアップし忘れたきりの更新となりました。


・ペット資格
まずは今年2月に受験したペット資格の合否報告です。おかげさまで
無事「合格」通知を戴きました。また、資格の認定登録も完了しました。

趣味の延長で取った資格ですが、色々なことを学べたので良かったですね。
上級資格もあるようなので、経験積んでから実力試しに受けようと思います。


・鳥の繁殖
春といえば鳥さん達にとっては繁殖シーズン。我が家の鳥さん達も
交尾して→卵を産んで→卵を温めて→卵から雛が誕生しています。

今年の状況
・ナナクサインコ・ルビノー ペア①  ・・・ 雛誕生(1羽)
・ナナクサインコ・ルビノー ペア②  ・・・ 抱卵中
・ナナクサインコ・ルビノー×ノーマル ・・・ 抱卵中

・アオシンジュウロコインコ ペア   ・・・ 雛誕生(3羽)
・ホオミドリアカオウロコインコ ペア ・・・ 抱卵中


アオシンジュウロコインコの雛3羽は、昨日巣箱を確認しましたが
まだ目が開いていないツルツルな子たちだったので巣上げ延期しました。


a0058124_055810.png

ナナクサインコ・ルビノーペア①の雛1羽は、親鳥が初繁殖に成功
ということで、巣立ちまで育てさせようかなと思っていたものの
生後 約3週間という巣上げに適した時期だったので巣上げしました。


a0058124_0551978.png

ナナクサインコの雛は他の鳥の雛と比べると顔まわりがツルツルです。
「てるてる坊主」とか「ハゲ」とか周りの人に言われてしまいましたが、
十分可愛いと思うよ!?なお、頭の撫で心地はとても良いです。

あと、他の鳥の雛と比べると少し臆病なところがあります。小さな
物音とか照明の灯りに反応して「ギャーギャー」鳴くことがあります。
でも、通常時の鳴き声はキレイです。お腹空くと「ぴょぴょ」鳴きます。


a0058124_0552710.png

人の手に対する抵抗が無い時期での巣上げとなりましたが、
果たしてここからどこまで馴らせるか。前に手乗りで育てた子は
撫でさせてくれなかったので、今度は撫でてもOKなところまでいきたいです。


・雛の挿し餌
最後に余談で、雛の挿し餌についての紹介です。人によって食べ物や
挿し餌の方法は違うと思いますが、一番大事なのは「愛情」だと思います。
雛のことを想って愛情もって挿し餌すれば雛は受け入れてくれることでしょう。

a0058124_0554364.png

自分が使っている物
・餌 【ケイティー製 エグザクト ハンドフィーディングフォーミュラ】
・お湯
・ステンレス皿型食器 (犬猫の餌入れで売っている物)
・ひなカップ  【SANKO製 ひな給餌セット】
・ひなスプーン 【SANKO製 ひな給餌セット】
・注射器 (モノタロウなどの通販で売っています。針は買っちゃダメ!)


①カップにフォーミュラとお湯を入れてスプーンでかき混ぜます。
 目安となる分量は商品に書かれていますので、そちらを参考ください。
 (自分の場合は雛の状態を見て分量を調整することがあります)

②フォーミュラが40℃前後になるまで冷まして、
 注射器を使って雛にフォーミュラを与えます。


 ※このとき、ステンレス皿に熱湯を入れてカップを保温しておきます。
  (餌が冷めてしまうと食べなくなってしまうので冷める時間を遅らせます)

 ※「注射器はちょっと・・・」という方はスプーンで与えてもOKです。
  (その場合、餌時間がもう少し掛かります。口からこぼれるので拭いて下さい)


ということで、本日の鳥さん日記は以上です。まだまだ書きたいこと
溜まっているので、時間を作って更新していきたいと思います。



ナナクサインコ、もっと孵らないかなぁ

[PR]

  by monk_online | 2015-05-03 00:58 | ペット日記

<< 本日のナナクサ雛ちゃん 4/25攻城戦TEと4/26攻... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE